A certain engineer "COMPLEX"

開発メモ その77 Red Hat Enterprise Linux 7.3でBlueZをビルドしてみる

Problem


前回はBluetoothを使ってみました。

開発メモ その73 Red Hat Enterprise Linux 7.3でbluetoothを使ってみる
ProblemIntelのNUC DN2820FYKHには内蔵のBluetoothが付属してます。こいつを使えるようにしてみましょう。Preparationといっても、RHEL 7.3には最初からbluetoothのプロ...

ただ、これはCUIで操作していたので、使い勝手が悪いです。
せっかくなので、プログラムから使えるようにしてみたいです。

Resolution


単純に、bluezをyumからインストールしても、ライブラリやヘッダーがインストールされないようなので、自分でビルドする必要があるようです。

というエラーがでるのでシステムにインストールされているglibを調べてみました。

相当古い。
しかし、ここでyum install glibしても、どうもリポジトリに含まれているglibが古いようで無意味でした。
が、実は落とし穴で、正しくは

になります。

再度試してみます。

次はD-Busです。これも単純に、yum install dbusではだめで、

になります。
次は、

とでますので、

になります。
次は、

とでますので、

になります。
次は、

とでますので、

になります。

最終的にこれで依存関係が解決するはずで、

が成功するはずです。
インストール後、

ライブラリやヘッダーファイルがインストールされていることが確認できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。