A certain engineer "COMPLEX"

BitNami Redmine Statck が起動しない...だと...

ということで原因探し。

現象は

  1. Redmineにアクセスしても、503 Service Temporarily Unavailable
  2. BitNami Redmine StackのManager toolでチェックすると、Thin_redmine、Thin_redmine2がStopped

という状態。

1.の状態が原因なのは、2.が原因だというのはわかります。
が、2.に至る原因が不明です。
無駄とは知りつつも、とりあえずManager toolから全サービスを再起動するも、無駄無(ry

困ったときのGoogle先生、ということで質問すると、同じような人がいるでは無いですか。

win7にBitNami Redmine Stackを入れたら503エラーで動作しない
pikでインストールしたRubyでbundle exec rubyしたらエラーになった 解決編

にて原因と解決方法が判明した。

win7にBitNami Redmine Stackを入れたら503エラーで動作しないでは、インストールしたImageMagickが原因のようでしたが、こっちの原因は別物。サイトに書いてあるコマンドをスタートメニュー->BitNami Redmine Stack->Use BitNami Redmine Stack で実行。コマンドは下記。


cd apps\redmine\htdocs
bundle exec thin start -e production -p 3001 --prefix /redmine

すると、


ruby.exe: illegal switch in RUBYOPT: -F (RuntimeError)

というメッセージ。日本語で(ryコマンドプロンプトのメッセージ

再びGoogle先生に泣きつくと、pikでインストールしたRubyでbundle exec rubyしたらエラーになった 解決編とストレートなタイトルで解決方法をGET!!

結論は。

Rubyのインストールパスにスペースを含めるな(゚Д゚)ゴルァ

Rubyのインストールパスにスペースを含(ry

....え?と思うじゃ無いですか。大事なことなので2回言いました。
でも、今までエラー出てなかったじゃん。
俺だってそう思いました。

ところがどっこい‥‥‥‥夢じゃありません‥‥‥‥! 現実です‥‥‥! これが現実‥!

まぁ、諦めたら(ryというヤツですので、何とかします。

というわけで、次回に解決プランを実行します。

2 thoughts on “BitNami Redmine Statck が起動しない...だと...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。