A certain engineer "COMPLEX"

開発メモ その47 Red Hat Enterprise Linux 7.2にVNC Serverをインストールする

Problem


開発メモ その46 Redhat上のTeamViewerが反応しないTeamViewerが使えないような状態になったので、TeamViewerに見切りをつけて、VNCをインストールすることにする。

最短で利用できるメモ。

Solution


想定しているVNCはtigervnc-server
2017/04/20時点でバージョンは1.3.1-9.el7。

コマンドは下記。適宜sudoするなりする。


$ yum install tigervnc-server
$ cp -a /lib/systemd/system/vncserver@.service /etc/systemd/system/vncserver@:1.service

# <USER>をログインユーザ名に変更
$ vi /etc/systemd/system/vncserver@:1.service

$ systemctl daemon-reload

# 自動起動の有効化
$ systemctl enable vncserver@:1.service

# 起動
$ systemctl start vncserver@:1.service

# ファイアウォールの設定を変更してポート開放
firewall-cmd --add-service=vnc-server --permanent
firewall-cmd --reload

接続ポートは5901でつなげます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。