A certain engineer "COMPLEX"

開発メモ その117 UbuntuでDokcerイメージの置き場所を変更する

Introduction



2018/05/01 更新
NTFSのパーティションを置き場所として指定しましたが、dockerではNTFSは未サポートとのこと。
詳細は、how to solve it? docker: error creating overlay mount to invalid argument #23930

備忘録。
USBメモリに格納したUbuntuでdockerを動かしているが、dockerは何かとディスクの容量を食うのと、書き込みが多いとUSBの耐久性が心配なので、イメージの場所を変えてみることにした。

How to?


もぉそのままズバリな記事を書いてくださっている方が。ありがとうございます。

Dockerイメージの格納先変更 - Qiita
Ubuntuでインストールしたdockerはデフォルトでは/var/lib/docker配下にイメージを格納します。とは言うでも/var/lib/dockerを含んだボリュームのサイズがそんなに大き...

要するに、/lib/systemd/system/docker.serviceの中身を変更しなさい、ってことでした。
上の先人様は、docker.serviceを今後は編集したくない、ということで環境変数経由で設定を変更するという目から鱗な方法で対応されています。
渡しもそれを真似ます。

docker.service の修正

編集前

編集後

/opt/config/docker の作成

追加

編集の反映と確認

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。